【医療法人社団 晴良会の新型コロナウイルス対策について】

2020年4月7日、コロナウイルス緊急事態宣言が発令されました。沼袋ソレイユ歯科・矯正歯科では、地域医療の維持のために、診療を継続しております。
以下の取り組みを元に、スタッフ一同細心の注意をもって、診療を継続していく所存です。

◆受付時

・患者様の手指消毒用に手指消毒剤を設置し、殺菌にご協力をいただいております。
咳、発熱、倦怠感などの自覚症状のある方は、診療をご遠慮いただくようお願いしております。
・診察前に検温をお願いし、37.2°以上の発熱のある方の診療はお断りしております。
・状況により臨時休診などになる可能性もございます。予めご了承ください。

◆診療時

・三密を避けるため、定期的な院内の換気を行い、同時に院内で診る方の人数を制限しております。
・ウイルス感染予防に効果のある高濃度薬液を使用し院内を消毒しております。
・診療前後に時間を空け、感染症対策ガイドラインに従い、器具、ユニット、室内などの殺菌・減菌処理を徹底しております。
・なお、元々の通常診療においても、患者様毎のグローブの交換、手指消毒、
 診療インスツルメント、切削機材等の滅菌は当然行っております。

◆院内管理

・体調管理チェックリストを元に従業員の健康状態の管理を厳に行います。
・定期的に院内の椅子、手摺、ドアノブ、トイレなどの殺菌・ふき取りを行っております。

平常時より予約が取りづらくなるなど、皆様にはご不便をおかけしておりますが、
何卒ご寛恕いただけますよう、お願い申し上げます。

【コロナウイルスに伴う続発細菌性肺炎の予防】

現在、コロナウイルスによる重症化で、口腔内の衛生状態が影響するという報告が上がってきております。
コロナウイルスによって肺の組織がダメージを受けると、コロナウイルスから治癒しても、
破壊された細胞組織に細菌が繁殖することで、細菌性肺炎を引き起こし、重症化を引き起こすといわれています。

>関連動画についてはこちら

万が一コロナウイルスにかかってしまったとき、重症化を避けるためには、
口腔内の細菌が過剰に繁殖していないほうがよいと考えられます。
そのため、3DSを施術し、口腔内の細菌を殺菌、歯周病を治療することで、
細菌性肺炎のリスクを減らすことをお勧めしております。
3DSについて、詳しくは下記のPDFファイルをご覧ください。

>PDFファイルはこちら

【みなさまへ】

東京都中野区沼袋にあります、沼袋ソレイユ歯科・矯正歯科では、
インプラント・口腔外科をはじめ、矯正歯科・審美歯科・
予防歯科・小児歯科など様々な歯科治療に対応しております。

患者様はそれぞれ体質や体型が異なるように、口腔内の状態や歯の形なども一人一人異なります。
そのため、当歯科医院では『患者様に合った歯科治療』をモットーとして、患者様に最適な治療計画を考え、
一緒によりよい歯科治療を行うインフォームドコンセントを大切にしております。

医療機器においても最新設備を取り揃え、患者様にとって負担が少なく、
安心して治療を受けていただける環境づくりを心掛けておりますので、
歯科治療や歯科医院でお困りの方は、ぜひ一度当歯科医院へご相談ください。

沼袋ソレイユ歯科・矯正歯科
医療法人社団晴良会 理事長・グループ統括院長

2020/10/28
【11月休診日のお知らせ】
11月の休診日は、3日(火)・5日(木)・8日(日)・22日(日)・23日(月)・29日(日)です。

よろしくお願い申し上げます。
  
2020/10/13
医師・スタッフ紹介ページおよびスタッフ募集ページを更新いたしました。
2020/10/02
当ウェブサイトをリニューアルいたしました。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2020/08/11
スタッフ募集ページを更新いたしました。
2020/06/19
スタッフ募集ページを更新いたしました。

当院で治療した患者様からいただいたメッセージです。 皆様のお言葉を励みに、今後もよい治療を目指して努力してまいります。

当院で治療した患者様からいただいたメッセージです。 皆様のお言葉を励みに、今後もよい治療を目指して努力してまいります。

このメッセージはこちらのサイトに投稿いただきました。
ご意見・ご感想、ありがとうございます。

お問い
合わせ
WEB予約
TEL