PICKUP

ACCESS

西武新宿線『沼袋駅』徒歩5分

 

マイクロスコープを使った精密根幹治療を受けたい方は 新大久保礒田歯科医院 顕微鏡診療センターへ

当院のインプラント治療


当院はインプラント用の診療ソフトウェア「SIMPLANT」を使った、精密診断と手術前シミュレーションが可能です。


「SIMPLANT」を使い、CT画像から顎の骨の3Dモデルを作成し、骨量を正しく把握します。

実際の手順

更に顎骨の3Dモデルデータにインプラントを埋入し、
充分に骨の量があり、噛み合わせの問題がない最適な位置を見つけ出します。
精密診断と治療計画をもとに、3Dデータから 患者様の歯型に合わせた「ドリルガイド」を作ります。
実際にインプラント埋入手術をする時には、
「ドリルガイド」を歯にぴったりとかぶせ、ガイドの穴に合わせてドリルを当てます。
そのままガイドに合わせて正しい位置にドリルを入れて、
顎骨にインプラントを埋入します。
ガイドを使うことで、埋入位置や角度のぶれを無くし、
安定して埋入を行うことができます。

システムを導入することによるメリット

当院ではこのシステムで安全性や信頼性を高めることにより、
これまでの治療より確実に治療の質を向上させることができました。

また、当院では治療を行う前にインプラント無料相談が可能です。
お悩みの方はぜひご相談ください。